実行委員長の刈谷さんも、ほぼ一月に一度 北大路堀川
西入南側のTAMARIBAで、ストールや風呂敷の染めを
ワークショップとして開催。
洛中マルシェ別館です。本館は↑をクリックして下さるとジャンプします。
ホームページの宣伝、アクセスアップの無料検索エンジン「サイト登録.com」
平成29年2月11日㈯〜12日㈰
西陣織会館4Fで開催します
500名以上の来場者で大いに盛り上がりました
来年は今年以上のイベントにしたくおもいます


  写真上 講演会

  西陣の町とものづくりの魅力
  西陣の町家 主宰  古武 博司 氏
    
 世界にたった1つ あなただけのものを 職育をテーマに 手作り ものづくりの大切さを伝えたくて、今年も洛中マルシェを
 開催します。是非西陣織会館にお越し下さい。チラシは会館内にも用意してあります。抽選で会場で使える金券が当たります。
 
 上記バナーをクリックして 洛中マルシェ本館にお越し下さい。最新情報は本館にございます。
 
                           昨年開催の様子です
西大路円町 JR円町駅前に「手仕事職人応援 洛中マルシェ」 ギャラリーほっこりのほが誕生しました。
このギャラリーはほっこりのほ 鵜川さんの作業場ですが、二部屋が空いている為に、いつも手仕事をされている方の応援施設として、また作家さんの情報交流。発信の場として活用したいということで、先日鵜川さんを含めた4名の作家さんでコミュニティ展を開催しました。

作品を多くの人に見てもらいたいが展示する場所がない、販売する場所がないとお困りの方は是非御利用下さい。

 ギャラリー ほっこりのほ  中京区西ノ京円町3 090-7108-7826 鵜川 眞綺 

  主催 京都手仕事フォーラム  
  後援 西陣町ミュージアム構想検討委員会 
  事務局 村上 (上京民商) 075-432-2161

  ■ 京都手仕事フォーラム…京都は職人の町 
    そんな手仕事に携わる熱い情熱を持った
     人々と力を合わせて、本物の手仕事を
    守り、手仕事の品を取り入れた生活の
    素晴らしさを社会の人々に知って頂く為
    に「京都手仕事フォーラム」を作りました。
              
  大量生産・大量消費とは逆行した、一生もんの
  商品を生み出しています。
             
  ■ 西陣・町ミュージアム…古都京都、中でも
    西陣は歴史的にも大変価値のある土地です
    しかし西陣を訪れる観光客はまだまだ少な
    いのが現状。だからといって西陣をありが
    ちな箱もの観光にするのではなく、職人さ
    んの生きたものづくりの姿を感じられる町
    にしよう。
    「見て、触れて、体験して、着て、歩いて
    そして泊まって」と西陣の持つ、まちの
    よさ、ものづくりの魅力、そこに住まう人
    々とのふれあいの魅力などを通じて、全国
    全世界に発信するようなまちづくりを、
   「住民と自治体が一体となって」すすめるこ
    とを目指し活動しています。